アプリ紹介シリーズ<オファー>

こんにちは。
gigbase運営事務局タレントサポートです。

今回のアプリ紹介シリーズでは、オファー機能についてご紹介します!

オファー機能とは
タレントの皆様にクライアントからお仕事の依頼が直接届く機能です。
この記事を参考にオファー機能を知り、クライアントからより多くのオファーを受け取ることができるようにしましょう。

オファーをより多く受け取るためのポイント
■プロフィールを充実させましょう
・マイギグ、PRスキル
・所有資格
・職務経歴
クライアントは、上記の登録内容を閲覧したうえでオファーを送るタレントを選考します。
以前ブログでご紹介したマイギグやPRスキルを入力し、クライアントへアピールしていきましょう。
マイギグ・PRスキルについてはこちら⇒https://gigbase.jp/news/46

■シフトを登録しましょう
シフトを登録することでクライアントへ「この時間はお仕事を受けられます」とアピールがすることでき、お仕事のオファーが届きやすくなります。
シフト登録についてはこちら⇒https://gigbase.jp/news/64

オファーの確認方法
①クライアントからオファーが届くとプッシュ通知(ONの場合)と自動送信メールが届く
②アプリを起動し、オファー画面を開く
③オファー一覧に表示されているお仕事を確認する

オファーを受ける・キャンセルする方法
■受ける場合
・応募型のお仕事の場合
①「この内容で応募する」をタップ
②仕事内容を確認し、「このオファーに応募する」をタップ
③クライアントが応募承認をすることで契約成立
その後、お仕事確定の通知が届く
※応募承認がされた場合、タレントはそのお仕事を受託したことになり、納品義務が発生します。

・受諾型のお仕事の場合
オファー内容を確認し、「この内容で受注する」をタップ
※受諾型なのでお仕事の受諾を選択した時点で納品義務が発生します。 

■キャンセルする場合
オファー一覧に表示されているお仕事内容を確認し、「キャンセルする」をタップ
※オファーをキャンセルしても、ペナルティなどは発生しません。


Q&A

Q:オファー通知が届いたがアプリのオファーページに該当のお仕事がない
A:実施者が決定した場合や、募集期限が終了した可能性がございます。

 

Q:オファー通知が届いたがアプリから応募ができない・受託できない
A:お仕事の応募条件を満たしていない場合があります。研修を受けて受託できるものもありますが、クライアントによってその要件は異なりますので、応募条件を画面上で確認するか、クライアントへ直接メッセージで連絡してみましょう。


Q:オファーが届くタイミングは?
A:クライアントによって異なります。
例として、クライアントがアプリにお仕事を掲載するタイミングで、プロフィールやマイギグなどの登録情報を閲覧し、オファーを送ります。


ここまでオファー機能についてご説明しました。
オファーが届きやすいプロフィールになっているかどうか、マイページを定期的に見直してこまめな更新を心がけましょう。また、通知設定を確認し、オファー通知が届くように設定しておきましょう。

次回の更新をお楽しみに!
引き続きgigbaseをよろしくお願いします。