タレントインタビュー<タレントサポートプログラム>

昨年12月よりリリースされたgigbaseのタレントサポートプログラム

この制度は業務中の対人・対物賠償責任保険および、傷害補償をするものです。
近年ではフリーランス・個人事業主として活躍される方が増えておりますが、雇用保険等の労働者を保護する法律等は整備されていないのが現状です。
弊社ではタレントの皆様の万が一に備え、働く皆様を守る手助けをしたいと考え、当プログラムをスタートいたしました!

実際にタレントサポートプログラムを利用されたタレントさんへ、インタビューにご協力いただきました。(お名前は個人情報の観点から伏せております)


01.いつからgigbaseアプリをご利用いただいてますか?

インターネットで仕事を探していた際にgigbaseを知り、2017年8月ごろから利用しています。
大体週3〜4日のペースで自分が好きなときに働けています。お仕事の実施期間内であれば、自分のスケジュールに合わせて好きな日時で働けるので、スキマ時間の有効活用が出来ています。
最近では自分だけでなく、友人紹介キャンペーンを利用し、友人にgigbaseを紹介したりと周りにもギグワークを勧めています。


02.タレントサポートプログラムがリリースされた時どのように思いましたか?

個人事業主で働くとなると、雇用契約とは異なり労災保険などがないので、もしもの時にサポートしていただけるというのは安心感を感じました。
業務中に何かを壊してしまったり自分自身が怪我をしてしまったりと、たくさんのリスクがある中、フリーランスだと保険制度もあまり整備されていないので、今回タレントサポートプログラムがリリースされて良かったです。


03.実際にタレントサポートプログラムを使ってみてどうでしたか?

自分の場合、結果的に大きなケガには至らなかったのですが、検査代など実際にかかった医療費を支給していただけたので、すごく助かりました。
必要書類を窓口宛に送付してから1ヶ月程度で見舞金を受け取れました。


◆◆◆◆◆gigbase point◆◆◆◆◆
ここでタレントサポートプログラムの大まかな流れ(傷害事故のケース)をご紹介します!
※その事故がgigbaseの業務中に起きた事故かどうか確認しましょう
補償対象となるのはgigbaseで受託したお仕事の業務中に限ります

1.業務中にケガを負ってしまったら・事故に遭ってしまったら、特設ページ内の窓口までご連絡ください。窓口にて事故の詳細をお伺い致します。(発生した日時・ジョブ詳細・事故内容とあわせて事故発生理由等)

2.ヒアリング内容に基づき、お手続きに必要な内容・必要な書類をアプリ内ダイレクトメッセージにてご連絡致します。

3.病院で発行された診療明細書等必要書類をご用意の上、タレントサポート宛にご郵送ください。原本に関しまして提出書類の返却が出来かねますのでご了承ください。

4.窓口にて業務中の事故かの調査や、見舞金額の確認等が行わせていただきます。

5.数日後、窓口より見舞金額と入金日をダイレクトメッセージにてご連絡いたします。入金予定日に報酬受取口座に見舞金の入金があるかご確認ください。


04.タレントサポートプログラムの手続きをするなかで心配事や不安点はありましたか?

ご連絡の度にケガについてのお気遣いの言葉をいただいたり、進捗状況もこまめに教えていただき、不安を感じさせないようにご配慮いただいたので、心配はありませんでした。


05.今後gigbaseへの要望や期待していることはありますか?

お仕事のレパートリーが増えたり、気軽に申し込めるような仕事が増えるとありがたいです。
今私がgigbaseで行っているお仕事は不動産関連の業務がメインではありますが、別のジャンルにも挑戦してみたいです。
キャンペーンや何か企画があると嬉しいです!今後もgigbaseに期待しています。


この度はインタビューにご協力いただきありがとうございました。
皆様も業務中に怪我をされた場合は窓口までご相談ください。

これからもタレントの皆様が安心・安全にgigbaseをご利用いただけるよう、サービス向上のため一層努力してまいります。
今後ともgigbaseをよろしくお願いいたします!

次回の更新をお楽しみに!

gigbase公式Twitterはじめました!
アプリに関するお知らせや、キャンペーン情報等を更新しております。
フォローお待ちしております♪
Twitterについてはこちら